買取相場

ハイブリッドカーの先駆者、プリウスの買取相場はどの程度か?

菅野 直人

世界で初めて量産化に成功したハイブリッドカー「トヨタ・プリウス」。もはやハイブリッドカーの代名詞的存在として知らない人はおらず、販売面でも弟分の「アクア」ともどもシ

買取相場

2020.06.05

豊富なバリエーション、鮮やかなカラーリングが特徴のダイハツ・キャスト。査定相場は?

宮川 丈

キャストは、軽トールワゴン市場をメインターゲットとしてダイハツが開発、2015年に発売されました。 毎日の生活をドラマに例え、そのドラマのキャストになって欲しいと

買取相場

2019.10.15

ホンダの意欲作、ジェイド。買取相場ではどう評価されている?

宮川 丈

ステーションワゴンでもありミニバンでもあるジェイドは、ホンダの流れから読み解いてみるとオデッセイとストリームの中間のような存在となります。 CMにはフリオ・イグレ

買取相場

2019.10.15

惜しくも生産終了のレガシィB4、買取相場はどのように推移しているのか?

廣瀬英俊

SUBARUと言えばレガシィ、といえるほど、レガシィはSUBARUを代表する車種です。 レガシィの歴史は古く、初代は1989年に発売されて以降、モデルチェンジを経

買取相場

2020.03.30

ホンダの大ヒット軽ワゴン!街で見かけることの多いN-BOX、買取相場はどうなっている?

UruCar

軽自動車のみならず、登録車も含めた国産乗用車でもっとも売れている超ベストセラー車、ホンダ N-BOX。 撤退も目前といわれていたホンダの軽自動車ラインアップを見事

買取相場

2020.05.20

名作と呼び声高い軽スポーツ、コペンの残価率は?

UruCar

ダイハツが満を持して投入した軽 前輪駆動(FF)オープンスポーツ、コペン。世界的にもまだ珍しかった電動メタルトップをもつ、カジュアルな軽クーペカブリオレとして人気を

買取相場

2020.03.23

貴重な5ナンバーステーションワゴン、シャトルの買取査定額は?

UruCar

ホンダ シャトルは2019年現在、選択肢の少ない5ナンバーのコンパクトステーションワゴンの1台として売り出されています。 2019年5月にマイナーチェンジされ、エ

買取相場

2020.05.26

初めての1台に最適!ダイハツ ミラトコットの買取相場について

UruCar

ダイハツ ミラトコットは、2018年6月に発売したハッチバック式の軽自動車で、ミライースの派生モデルとなりますが、実質的には2018年に生産終了となった、ミラココア

買取相場

2019.10.03

スズキの普通車!満足度の高いSX4 Sクロスは売るときの評価はどうなのか?

UruCar

SX4 Sクロスは、スズキの普通車カテゴリーの中でも中核を担うコンパクトハッチモデルのSX4をオフロード仕立てにしたクロスオーバーSUVです。2015年より販売され

買取相場

2019.10.03

トヨタの国民的ハイブリッドカー、アクア。その査定相場は?

UruCar

2011年12月発売と、長いモデルライフを送っているにも関わらず、いまだに年間販売台数トップを争うほど売れているハイブリッドカー、トヨタ アクア。 日本の道路

買取相場

2020.05.20

新世代コンパクトスポーツ、カローラスポーツの市場価値は?

UruCar

2019年9月のモデルチェンジで全車3ナンバーとなった新型カローラ。 それに先立つ2018年6月、先代にあたるオーリスの後継車として登場していたのがカローラスポー

買取相場

2020.03.01

コストパフォーマンスに優れるコンパクトカー、ヴィッツは売るといくらになるか?

UruCar

2018年度(2018年4月~2019年3月)に88,946台と、ガソリン車を中心にしたコンパクトカーで日本一の販売台数を記録したトヨタ ヴィッツ。 目立たないな

買取相場

2019.10.02

スバルの大人気クロスオーバー、XVの中古市場での評価は?

UruCar

ボクサーエンジン+シンメトリカルAWDで、クロスオーバー的な車種を得意とするスバル。 日本国内でもフォレスターやレガシィワゴン系のアウトバックとともに販売されてい

買取相場

2020.03.23

国内販売数No.1!N-BOXカスタムの査定価格はどれくらいが相場か?

UruCar

現在の日本で長らく軽自動車・登録車を含めた乗用車のベストセラー、もっとも販売台数が多い国民車的存在として親しまれているホンダ N-BOX。 そのうちホンダ自身も半

買取相場

2019.10.02

海外で大人気のスズキ、バレーノ。国内ではいくらで売れる?

UruCar

スズキのバレーノは、2016年に発売された、スズキのインド工場『マルチ・スズキ・インディア』のみで生産されている完全輸入車です。 実はインドでは、スズキ車の国内シ

買取相場

2019.09.27

ホンダのフラッグシップセダン、レジェンドの買取相場はどの程度か?

UruCar

レジェンドはホンダのフラッグシップセダンです(1991年~1996年まではクーペの設定もあり)。 レジェンドの歴史は古く、初代は30年前の1989年にさかのぼりま

買取相場

2019.09.27

走りに定評のあるスバルのセダン、インプレッサG4の査定相場は?

UruCar

2011年、インプレッサの家系図の再編が行われました。インプレッサのセダンはインプレッサG4として、ハッチバックはインプレッサスポーツとして独立をし、2014年には

買取相場

2019.09.20

通好みでハイクオリティなセダン車、グレイス。買取相場はどれくらいで推移している?

UruCar

2014年に販売が開始されたグレイスは、ホンダの小型車規格(5ナンバーサイズ)ではフィットアリアがモデル落ちをして以来5年ぶりとなる待望のデビューを飾ったモデルでし

買取相場

2019.09.18

コスパ抜群!取り回しにすぐれるスモールハッチバック、パッソの査定相場は?

UruCar

パッソは『パッソプチプチプチトヨタ♪』のCMで2004年にデビューをした、トヨタのスモールハッチバックです。 コンパクトでなく、スモール。そう、トヨタで言うとヴィ

買取相場

2019.09.18

ヨーロピアンテイストで高級感溢れるハッチバック、アクセラスポーツの買取価格の目安は?

UruCar

マツダの”Zoom-Zoomスピリット”の第4弾として誕生したアクセラスポーツ。2003年から2019年まで、マツダのCセグメントを担ってきました。 現在では

買取相場

2019.09.18

車好きに圧倒的人気を誇るアルトワークス、ライバル不在のプレミア価値はいつまで続く?

UruCar

現在購入できる、唯一のターボ+MTが楽しめるハッチバック型軽乗用車、それがスズキ アルトワークスです。 「こんな車があれば!!」というコアな声を受けて発売された趣

買取相場

2020.02.26

スズキの隠れた人気モデル、ソリオバンディットの買取相場はどの程度か?

UruCar

ソリオバンディットは、スズキソリオの派生モデルとして2012年に販売開始した、5ナンバーサイズのコンパクトトールワゴンになります。 ソリオの歴史は古く、1997年

買取相場

2019.09.15

「トヨタのトールワゴン」タンクは買取市場ではどのように評価されている?

UruCar

トヨタのタンクは2016年11月に販売開始された、5ナンバーサイズのトールワゴンになります。 タンクはダイハツが開発・製造するOEM車であり、トヨタからはタンクと

買取相場

2019.09.14

「SUVの三菱」の伝統を受け継ぐ、質実剛健なアウトランダーの買取相場は?

UruCar

いまでこそプラグインハイブリッドのPHEVが主力となった印象がありますが、もともとはガソリンエンジンが主流だった三菱のクロスオーバーSUV、それがアウトランダーです

買取相場

2019.09.14

驚異的なリセールバリューを誇るヴェルファイア、高額買取の秘訣は?

菅野 直人

ヴェルファイアは兄弟車であるアルファードを、より若者へ向けてデザイン変更をした、トヨタのラインナップ内では高級ラインに位置するミニバンです。 この、アルファードと

買取相場

2020.06.18

モデルチェンジで人気爆発!本格派オフローダー、ジムニー シエラの買取相場は?

UruCar

世界最強クラスのオフローダーを何台か選べと言われれば、必ずランドクルーザーとともに名前が上がる小さな巨人、ジムニー。 ジムニーシエラは根本的には日本固有の軽規

買取相場

2019.12.01

”スズキの普通車”、クロスビーのリセールバリューはどの程度か?

UruCar

クロスビーは2017年に販売が開始された、スズキのラインナップ中でも非常に若いモデルとなります。 ビジュアルは軽規格で大ヒットとなっている、ハスラーの普通車バージ

買取相場

2020.03.30

ママ世代から人気のスズキ スペーシア。残価率の目安は?

UruCar

2013年に発売されたスペーシアは、それまで販売されていた軽ハイトワゴン、パレットの後継車種としてスズキを支えています。 名前からも分かる通り、広いスペースを確保

買取相場

2019.08.31

新車価格100万円を切るハイコストパフォーマンスのマツダ キャロル。買取相場は?

UruCar

マツダのキャロルの歴史は古く、初代は1962年の『マツダ360』から始まり、2015年1月にフルモデルチェンジした、現在の7代目まで続くマツダブランドの軽自動車とな

買取相場

2019.08.31

歴史ある高級セダン、2代目フーガは買取市場ではどう評価されている?

UruCar

かつて日産にはトヨタ クラウンと高級セダン市場での覇権を争った、セドリックとグロリアという姉妹車がありました。 時は流れて2台とも車種整理によって廃止されましたが

買取相場

2020.06.05