世界一の記録を成し遂げたスゴイ車たちをご紹介!

KAKO MIRAI

世の中にはさまざまな形で世界一の称号を手に入れた車たちがあります。高価な車や速い車といった毎年のように塗り替えられる記録から、何年も破られていないものまで。そんな車

コラム

2021.06.19

サーモスタットとは何か?どのような役割がある?

菅野 直人

最近の自動車用エンジンは、ほぼ全てと言ってよいほど水冷式ですが、水でエンジンの温度調整を行う水冷式エンジンで重要なのが「サーモスタット」と呼ばれる装置です。仕組みは

カスタム・アフターパーツ

2021.06.11

エアフィルターとは?どれくらいで交換すべきか。費用は?

菅野 直人

エンジンのついた車であれば、燃料を燃焼させて力を生み出すのに空気は必須です。その空気にホコリやゴミが混ざれば、エンジンの不具合や摩耗により寿命を縮める結果になるため

カスタム・アフターパーツ

2021.06.04

水温や油温の気になる夏が来る!適温を保つ冷却系パーツ オイルクーラーをチューニングしよう

KAKO MIRAI

夏が近づくこの季節、サーキット走行をしている車にとって重要なのは冷却系パーツの装着です。ラジエーターの大型化などもひとつの方法ですが、オイルクーラーの増設も効果的と

カスタム・アフターパーツ

2021.06.04

頭文字Dに登場する庄司慎吾のひとことでホンダが動いた?まことしやかな都市伝説、S2000の誕生秘話に迫る!

KAKO MIRAI

1995年に『講談社のヤングマガジン』で連載が開始された不朽の名作『頭文字D』。アニメではスキール音にまでこだわり、リアルなバトルシーンの再現は、車好きの心を躍らせ

コラム

2021.05.29

カスタムカーパーツメーカーROJAM(ロジャム)、どのような製品をつくっている?

菅野 直人

今回紹介するのは、愛知県名古屋市を拠点にホイールメーカーとして創業、現在は人気のミニバンやSUV向けを中心に、エアロパーツやマフラーなどのカスタマイズパーツを「RO

カスタム・アフターパーツ

2021.05.29

足回りのアーム交換をする際の留意事項とは?社外品はどうか?

菅野 直人

自動車のサスペンションといえば、一般的には筒状のダンパー(ショックアブソーバー)とスプリングを指しますが、「サスペンション形式」という言葉があるように、実際はサスペ

カスタム・アフターパーツ

2021.05.22

ブレーキローターの交換、いくらでできる?交換時の注意点等

菅野 直人

コンパクトカーや商用車でも前輪に、それ以上の車やスポーツモデルであれば四輪全てに用いられることが多いディスクブレーキですが、ある程度走行距離が進んだ車や、スポーツ走

カスタム・アフターパーツ

2021.05.22

過給エンジン必須のデバイス、インタークーラーを社外品でチューニング!デメリットを理解して出力アップを叶える方法とは?

KAKO MIRAI

ターボ車にとってインタークーラーは切っても切れない存在です。ターボチャージャー本来の効果を発揮させるために、重要な役割を果たす影の立役者といえるでしょう。言葉通りに

カスタム・アフターパーツ

2021.05.16

セリカから始まったスープラの歴史を紐解く!70から90まで受け継がれるDNA

KAKO MIRAI

トヨタを代表するスペシャリティカーとして誕生しながら、継続を断念せざるを得なかった過去を持つスープラですが、その歴史は華々しいものでした。長らくスポーツカー不在の時

コラム

2021.05.15

『神風』のブレーキや足回りでユーザーの満足度を極める!ワンオフマフラーも得意な新潟のカスタムショップ『Milky White』

菅野 直人

新潟県長岡市を拠点に、カラーバリエーション豊富なブレーキキャリパーやローターハット、セミオーダー車高調「神風~極~」など、「神風」ブランドの個性的な製品ラインナップ

インタビュー

2021.05.11

ATからMTへの換装、注意点や目安費用は?

菅野 直人

MT車に乗りたいけれど、最近新車で買えるMTのスポーツモデルは、かなり高価な傾向が多く、1990年代までのように「ちょっと良いエンジンを積んで200万円くらいで買え

コラム

2021.05.11

チューニングパーツメーカー 「トラスト」、どのような製品がある?

菅野 直人

創業期からチューニングショップとして台頭、谷田部の最高速トライアルでは、数々の記録を残し、レースではポルシェ956/962Cなど、グループCカーをいち早く投入して国

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11

柿本改のカキモトレーシング、どんなマフラーをつくっている?

菅野 直人

「柿本改」ブランドで有名なアフターパーツメーカー、カキモトレーシング。そもそもは、現役レーサーが手掛けるエンジンチューニングで名を売り、現在もRB26DETTやL型

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11

児島デニムのシートカバーと『リノシェル』の普及に力を入れる自動車インテリアメーカー「ビーンズ」

UruCar

今回ご紹介するのは、ハンドクラフトで機能美を追求したインテリアメーカー「CRAFTPLUS」や、国産車300種に対応するシートカバー、隠れ家的秘密基地のように内装へ

インタビュー

2021.05.11

人間と車を守るパーツ開発という信念!GRヤリスにも力を入れる競技用品・部品メーカー「エイチ・ピー・アイ」とは?

UruCar

自動車用部品・用品メーカーで、自社オンラインサイトによる直販も手掛ける株式会社HPI(エイチ・ピー・アイ)は、現在レーシングスーツ、レーシングハーネスなどの競技用品

インタビュー

2021.05.11

名前通りのポテンシャルは伊達じゃない!ハイグリップタイヤのスゴ過ぎる性能

KAKO MIRAI

タイヤに求められる機能は「走る・曲がる・止まる」ですが、スポーツ走行を行う場合には、この3つの性能を高い次元で完成させる必要があります。車体と路面を結ぶ唯一のタイヤ

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11

サーキットでは重要な牽引フック!ドレスアップだけじゃない本当の役割とは? 

KAKO MIRAI

サーキット走行を前に準備しておきたいもののひとつに牽引フックがあります。純正でも構いませんが、自分の愛車がどのようなタイプか知っていますか。購入する場合には

コラム

2021.05.11

フォーミュラからラリーまで種類で分かるレースのおもしろさとは?世界や国内で繰り広げられるレースをご紹介‼

KAKO MIRAI

世界中で行われているレースには、誰もが名前を聞いたことがある大きなものから、規模の小さいものまでさまざまです。車の形状が異なれば、スピードやハンドリングに大きな差が

コラム

2021.05.11

車用シートのブランド、「RECARO(レカロ)」は何が優れているのか?

菅野 直人

自動車用のシートで総合的に優れたブランドは何か?と聞かれれば、車に詳しい人ほど「RECARO(レカロ)」と答える人が多いであろう圧倒的なブランド力と技術力を誇るレカ

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11

自動車メーカーのアツイ思いに触れるならココ!今どき博物館の聖地巡礼マップ

KAKO MIRAI

国内自動車メーカーの本拠地には、それぞれの歴史とアツイ思いを込めた博物館が建設されているのをご存じでしょうか。その地を訪れたら、足を運びたくなる車好きにはたまらない

コラム

2021.05.11

アルミホイール、センターキャップの外し方は?必要性や役割について

菅野 直人

アルミホイールの中心部分に取り付ける「センターキャップ」。 その車のメーカー、あるいはアルミホイールメーカーのロゴであったり、何かのマークであったり、様々に彩

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11

ボンネットダンパーの後付け、交換はDIYでできる?

菅野 直人

輸入車や、国産車でも海外仕様であれば採用されていることが多いボンネットダンパー。 普通の国産車では、一部高級車を除いてほとんどが「ボンネットを開ければ立ててガ

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11

映画が人気に火をつけた⁉リトラクタブルヘッドライトがカッコイイ車5選

KAKO MIRAI

スクリーンに登場するカッコイイ車たち。憧れたのは主人公ではなくて、やっぱり車でした。夢は夢のまま、あんな時代もあったと懐かしく思い出されることもあるでしょう。また夢

コラム

2021.05.11

スバル車の「STI」とは何か?STIチューニングは何が優れてる?

菅野 直人

スバリストの中でも、スポーツ派にとっては欠かせない存在であると同時に、まだ手が届かないユーザーにとっては憧れの存在でもある「STI(スバルテクニカインターナショナル

コラム

2021.05.11

エアロパーツ取付の目安工賃は?どこに頼めばよいか

菅野 直人

エアロパーツと言っても千差万別、今は自動車メーカー自らが、系列メーカーからフィッティングも最高なエアロキットを出していますが、当然お値段はそれなりです。 なら

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11

アルミホイール、お手入れしてますか?アルミホイールの掃除・メンテナンス方法

菅野 直人

車の足元を引き締め、ドレスアップ要素も強いアルミホイールですが、走行中は常に高速回転する上に、鉄粉も含まれたブレーキダストまで浴びるという過酷な環境にあるため、ある

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11

”フラップ系エアロ”とは、どのようなエアロ?流行の理由やメリットデメリットは?

菅野 直人

自動車のエアロパーツには、その車のデザインさえ大きく変えてしまうような大掛かりなものから、少しワンポイントで軽くキメるものまで数多くありますが、その中でも最近流行な

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11

見えないパーツ三元触媒とは一体何⁈チューニングで得られる絶大な効果とは‼

KAKO MIRAI

排気効率を高めるならマフラー交換が思い浮かぶのではないでしょうか。しかしマフラーの交換と同様に触媒の交換も重要なチューニングのひとつです。実は触媒本来の目的がスポー

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11

こだわりカスタムホイールメーカー「WORK」は、どのようなホイールをつくっている?

菅野 直人

自動車用アルミホイールは、名のあるブランドの高級・高性能品から安価で適当なものまで星の数ほど売っていますが、それだけに愛車へ履かせたいホイールをその中から選ばなけれ

カスタム・アフターパーツ

2021.05.11