引用:https://www.honda.co.jp/JADE/

買取相場 | 2019.10.15

ホンダの意欲作、ジェイド。買取相場ではどう評価されている?

Posted by 宮川 丈

ステーションワゴンでもありミニバンでもあるジェイドは、ホンダの流れから読み解いてみるとオデッセイとストリームの中間のような存在となります。 CMにはフリオ・イグレシアスの楽曲が使われ、『都市型3列』のキャッチコピーのもと発売されました。 ホンダのラインナップにおいて独特なポジションに位置するジェイドですが、買取市場ではどのように評価されているのでしょうか?

以下の文中の買取査定額は、投稿日時点での目安になります。実際の査定額については相場状況や車両の状態によって大きく変動しますので、あくまで参考金額としてご覧ください

あわせて読みたい

ジェイドの中古市場での人気について

実はジェイドは日本よりも2年早く中国市場で販売がされているグローバルモデルなのはご存知でしょうか?
日本向け車両は国内生産がされていますが、デビューは中国が先なのです。

そのため、当然多少の輸出需要があります。しかしミニバンとステーションワゴンのいいとこどりをしすぎ、中途半端なコンセプトとなったジェイドは国内でデビュー当時からの販売台数は極めて不振であり、生産中止も検討されたほどでした。
中古市場でもやはり人気が高いとはいい難いモデルではありますが、一定の流通は起きています。

買取査定額が期待できるジェイドの人気グレード

ジェイドは現行後期型ではベースグレードのG、スポーティなRS、上級装備のX、さらにRSとXにはハイブリッドモデルを用意するラインナップですが、前期型ではハイブリッド・ハイブリッドXにガソリンモデルのRSのみでした。

この中で人気のあるグレードはスポーティモデルのRS。専用装備の内装、アルミホイール、剛性アップされたサスペンションに補強まで入ったモノコックなど、ホンダのこだわりが詰まっているのもこのRSです。買取査定額も、他グレードに比べて期待がもてるでしょう。

買取査定額が期待できるジェイドの人気カラー

ジェイドは国産車としてはカラー展開の多いモデルです。中でも白系であるホワイトオーキッドパールはダントツ1番人気で、3~5万円高で推移しています。次にブラック系のクリスタルブラックパールが続き、プラス査定となります。

1年落ちジェイドの目安査定額

1年落ちのジェイドは現行後期モデルとなります。このジェイドは後期から5人乗りのモデルも選択ができるようになり、ステーションワゴンとしての性格を強めた選択も可能となりました。
そんな現行型のジェイドは1年落ち、1万キロの個体で145万円~160万円前後での査定額で推移をしています。

3年落ちジェイドの目安査定額

3年落ちのジェイドは現行前期モデル。あまり初度登録時に落ちた金額からの値崩れは無い印象で、120万円~140万円前後での買取査定の実績を見つけることが出来ました。
これは当初から需要の大きいハイブリッドモデルをメインに販売していたことが要因でしょう。

4年落ちジェイドの目安査定額

現行型初期モデルとなる4年落ちのジェイドですが、3年落ちのジェイドとほぼ変わることがなく、過走行モデルでも70万円~80万円前後の査定価格、通常走行で100万円~120万円前後での買取の実績が確認できました。

事故車・修復歴ありのジェイドの場合は?

ジェイドの修復歴有車はどのような価格推移を見せているのでしょうか?
データ母数が多くは無いのですが、押しなべて通常の査定額から70%前後の買取価格で推移するようです。
つまり、3年落ち修復歴有りの車で70万円~80万円前後での買取推移となるでしょう。
これは一般的な事故車の買取範囲から逸脱しておらず、堅実な値動きをしていることが伺えます。

ジェイドの残価率・リセールバリューは?

全高も低く、スタイリッシュなステーションワゴンとミニバンのいいとこどりをしたジェイド。
しかし、新車での販売自体があまり振るわなかった不遇のモデルともいえます。
そのために需要供給バランスは低いレベルではあるものの、安定して推移している印象です。
このような経緯のクルマは初期の償却は激しいものの、中古市場では安定傾向にあるため、中古選好ユーザーからは歓迎されます。

具体的に数字で見ると、1年落ちのジェイドRSの新車価格は¥2,558,520、仮に10%程度のオプション代金を加味した場合には約280万円の車です。
これが買取価格で最高150万円程ですから、残価率は約52~54%となり、1年での償却額を考えると財としては悪い部類です。

しかし、3年落ちのジェイドですと、新車価格は¥2,530,000で、同じく仮に10%程のオプション費用を加味したとすると、約280万円の車ということになります。
登録後3年で最高買取価格は140万円、つまり残価率は49~51%程の残価率となり、一度価値が落ちた後は、ほぼ横ばいであることがわかりました。

ジェイドは、幅広いユーザーが欲しいであろうポイントを一台に詰め込んだホンダの意欲作でした。
ストリームがモデル落ちをしたこともあり、販売も見込まれていました。
しかし、ミニバン・SUVの時代に突入、中途半端にも見えるパッケージングは消費者から歓迎されたとは言いにくい車になってしまいました。

新車で買った方は残念ですが、中古で買った方は償却が緩やかで財として優秀です。手放すのは買ったタイミングからみて使い切ったと判断出来てからがいいでしょう。

[PR]

毎日500台入荷!非公開車両の中から、ほしい車探します

仕入れ、中古車探しプロ
ガリバーにはいます

  • 予算に合わせて
    提案してほしい
  • 高い買い物だし
    失敗したくない
  • しっかり検討する
    時間がない

インターネットに出ていない非公開在庫を年式・予算 等の簡単な入力で全国の新鮮な在庫の中から希望の車を探してお知らせ。価格、車種、年式、グレード、走行距離、希望の条件をお伝えください。

毎日500台随時更新!お得な非公開車両を見る

※保証内容、返品などの詳細はガリバー公式サイトでご確認ください。

なぜガリバーの買取サービスが選ばれるのか?ガリバー高額査定の秘密、選ばれる4つの理由

  • 中古車買取台数No,1業界随一の実力!
  • 全国約550店舗を中心とした約18,000のネットワーク!
  • 自宅でOK!忙しい方、お近くに店舗がない方におすすめの出張査定
  • 年間取引台数28万台の実績!メーカー、車種を問わず適正な査定価格を算出!

契約後のキャンセルも可能、代車無料貸し出し
入金は最短で2営業日、手続き代行サービスあり!
お客様の立場に立ったお客様のためのサービス。
もちろん無料で、買取金額だけ知りたいケースでも親切に対応してくれます。
お持ちのクルマの今の価値、知ってみませんか?

金額だけ知りたいでもOK!査定金額を確認してみる

CARこの記事で紹介した車

10月度サイト別査定相場
平均:109.8万円/自社査定中古車買取台数No,1、買取金額だけ知りたいでもOK
平均:-万円/一括査定専門店最大8社から見積もり、最高額を選べる。金額だけ確認もOK
平均:111.5万円/一括査定47秒で無料一括査定スピード回答、73%の人が高く売れたと実感。平均23万もお得!
平均:-万円/一括査定利用実績450万人突破!3社以上の比較で平均17.6万円アップ!
平均:207.0万円/一括査定最大30社から見積り、最短で即日査定、すぐに査定額がわかる。
平均:123.0万円/一括査定全国150社以上へ一括査定、現金10万円プレゼントキャンペーンあり