中古車査定の基本 | 2019.06.29

車検切れの車でも売却できる?査定の出し方・高額売却のコツを解説!

「ふと思いついて調べてみるとマイカーの車検期限が切れていた!」 そんな車はもう高値で売却することはできないのか?というとそんなことはありません。 今回の記事では車検切れでも車は売却できるのか、高く売却するにはどんな方法があるのかご紹介します。

以下の文中の買取査定額は、投稿日時点での目安になります。実際の査定額については相場状況や車両の状態によって大きく変動しますので、あくまで参考金額としてご覧ください

なぜ車検切れでも売却可能なのか?

車検が切れていると公道を走ることができません。
その事実だけ見ると、一見車としての価値が無いように見えますが、それでも売却は可能です。
なぜなら車検期間が残っているかどうかは値段をつける査定時にさほど影響を与えないからです。

そもそも、車検とは何か?

車検は正式名称を「自動車検査登録制度」といい、日本を走る車はこの登録を受けていないと運行してはいけないことになっています。
また、この登録を受けるためには検査を受からなくてはならず、必要な整備をしていなければこの検査に合格できません。
もし、車検に受かっていない車を走らせた場合、刑事告発される可能性があります。

車検は査定の減点要因にはなり得ない

と、ここまで読んだ方は驚くかもしれませんが、車検が残っているかどうかは査定の減点対象とはなりません。
その理由としては売却したお店で店頭に並べている間に車検が切れてしまうことが多く、お店側はあまり車検の残り期間について気にしないことが多いためです。

とはいえ、車検が残っている時に査定に出すのはメリットがある。

車検の残り期間は減点とはならないとはいったものの、車検をとって半年も経っていない場合、プラス査定となる可能性が高いと言えます。
しかし、車検に出すには数十万円の支出が必要になる一方で、あまり売上効果がありません。

高く売るためにそれより高い車検費用をかけてしまっては本末転倒です。
「車検は残っていればわずかにプラスとなる」くらいに考えておくと良いでしょう。

車検切れの車を売却する時の注意点

車検の切れている車でも買い取ってもらえることはわかりましたが、車検が切れている車ならではの注意点もあります。

車検が切れている場合、運転して持ち込みはしないように!

車検が切れている車を売却するために最も注意するべき点は、車検が切れている車で公道を走ると違反になりますので、運転して持ち込まないことです。
この場合、車載専用車など専門業者を呼んで対応してもらいましょう。

筆者が推奨するおすすめ売却時期・方法

車検が切れている車を売却する場合、より高額で取引するためにはどのようなポイントに気をつければよいのでしょうか?
ここでは、車検切れの車を売却する時に気をつけることについて調べてみました。

高く売る方法⑴ 車検を通す前に売ること

車検切れの車を売る場合、無理に車検を得る必要はありません。メリットデメリットを考慮すると、車検切れのまま売却するのが最も利益を出せる方法になります。その理由としては

  1. そもそも車検があることによる売上向上効果があまりない。
  2. 車検に出す場合、車検基本料(約10万円)+保険料など諸々のコストが発生する

 

車検が切れているからといって、車検に入ることは最も避けるべきアクションですので、気をつけてくださいね。

売却方法①、仮ナンバーを取得すれば低コストで運転持ち込みができる。

車検切れの車はそのままでは走ることができなため、販売店へ持っていくのに工夫が必要なのですが、その方法の一つが仮ナンバーを取得して持ち込む方法です。

仮ナンバーは住んでいる市役所や区役所で申請することができ、申請した当日に手に入ります。申請に必要なものは、運転免許証・車検証など。
これらを揃えて窓口まで行けば仮ナンバーを手に入れることができ、そのまま販売店へ走っていくことができます。

仮ナンバーで売り込むメリット・デメリット

仮ナンバーを取得するやり方のメリットは、費用の安さが挙げられます。
自治体によって異なりますが、大体750円前後で仮ナンバーを取得することができます。

ただし車検の切れている車は自賠責保険も切れていることが多く、これが切れている車は仮ナンバーがあっても公道を走行することはできませんので、1ヶ月分の自賠責保険料を払い込んで保険に入っておくようにしましょう。

売却方法②、出張買取を利用する

自分で手続きをするのが面倒だったり、平日に時間が取れない方は専門の業者にまかせるのもひとつの方法です。
専門業者はその道のプロですから手続きもスムーズに進みます。
また、専門業者は車検切れだけでなく、物理的に動かない車でも運搬が可能です。

出張買取のメリット・デメリット

出張買い取りを利用した場合のメリットは、手続きをすべて一任できるところ。
慣れない手続きや申請書などを自分で行う必要はありません。

し自分で手続きをして何かの間違いや申告漏れがあった場合、意図せず違法行為をしてしまう可能性もありますが、こうした業者を利用しているならその心配はありません。

また、多様な車の販売プロセスを経験していることから一番高く売る方法を教えてくれたりもします。
一方のデメリットとしては、業者に頼むためその分の手数料がかかってしまいます。
しかし、実際車検切れの車を売却するのであれば、よほど慣れた方でない限り、業者を利用したほうが安全・確実だというのが筆者の見解です。

車検切れでもしっかりと高値で売却するためにコツ3選

いざ車を売却しようと思った時は車検切れでもできるだけ高く売りたいと思うものです。そんな時に押さえておくべきポイントについてご紹介しましょう。

コツ⑴ 車内クリーニングで見た目を磨こう!

車検が切れている車かどうかにかかわらず、車内クリーニングをしておくことは高値売却のコツの1つ。
また車内だけでなく、洗車しておくことも重要です。

車検が切れている車は長年乗っていない車である可能性が高く、その分サビや部品の劣化がひどくなっていると思われがちです。
部品を取るために購入される可能性がある車の場合は、こうしたひと手間が重要になってきます。

コツ⑵ 付属品を全て調べ、純正品に戻す

付属品をすべて純正品に戻しておくことも大切なポイント。
乗り心地を良くするためのいろいろなパーツは他の人からはよく思われないこともためです。

下手をすると改造しているのではないかと思われて、希望価格から随分と低い値段になってしまうかもしれません。

純正品が残っているようであれば、それに戻しておいて損はありません。

購入時の書類もちゃんと保管しておこう!

また、細かいところでは購入した時の書類もきちんと揃えておくことも重要です。
売却にあたって必要になる書類がなかった場合、最悪買い取りしてもらえない可能性もあるため、車に関する書類についてもきちんと用意しておきましょう。

コツ⑶ 念の為、売却予定の車の買取相場を調べておく

高値で車を売却するために、相場価格はしっかり押さえておきましょう。
買取は基本的には相場価格に依存するものであり、高値か安値かと言った判断は相場を知って初めてできるとも言えます。

悪い業者に引っかからないためにも、「この車が普通に売却するといくらになるのか」といった相場観をざっくりとでも持ってくようにしましょう。
こういった相場観を養うために、ウェブなどでできる複数の一括見積もりを利用するのも手です。

1回の入力でいろいろな会社からの見積もりを取れるため、どこが高い価格を提示してくれるのか比較しやすくじっくりと考える時間も取れます。

まとめ

車検切れの車でも売却ができること、高く売るためには新たに車検をとおすより純正品のパーツに戻すことのほうが重要であること、手続きに関しては自分ですべて行うより業者に任せた方が安心で確実であることがわかりました。

あなたももしお持ちの車の車検が切れてしまった時でも諦めずに高価買取を目指しましょう!

この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

総合評価 ★★★(3)

おクルマの査定は車買取台数No.1の ガリバーで!

  • 入金は最短で2営業日
  • 手続き代行サービスあり!
  • 代車無料貸し出し

総合評価 ★★★(3)

サービス説明

買取金額のご入金は最短2営業日で可能。ご契約後でも、ガリバーに車を引渡した翌日までは無償でキャンセルが可能。代車を無料で一定期間お貸ししています。売却時の面倒な手続きも全てガリバーが対応します

サービス評価

現金化の速さ
★★★(3)
買取金額
★★★(3)
対応
★★★(3)
信頼度
★★★(3)
売却までの時間
★★★(3)

口コミ

担当者の対応はとても良い

★★★(3)

温和な担当者の方で、営業トークなどなく、とても対応が良かったです。 取引の説明も親切丁寧でした。 査定額も希望以上となったため、即決しました。 一点残念なところはリサイクル料と税金は少しわかりにくかった。 でも機会があればまた、お世話になりたいです。

スムーズな対応が良かった

★★★(3)

車種と年式を入力するだけで良いのでとても便利。 数回のメールの後に店舗へ持ち込みましたがとてもスムーズに取引ができました。 買取後に書類などに問題がなかったかなどフォローをしてもらえたので助かりました。

一番高かった

★★★★(4)

テレビCMで見て問い合わせをしました、20分くらいで査定は完了して自分が思った以上の金額だったのでガリバーで売りました。 一応心配なので別の何社かに査定をしてもらったのですがガリバーが一番金額が高かったので結果的にも満足です。

総合評価 ★★★★(4)

リクルートが運営するクルマ総合情報サイト

  • 中古車物件の掲載台数が全国完全網羅
  • 安心のリクルート運営
  • カーセンサーだけの店舗あり

総合評価 ★★★★(4)

サービス説明

中古車物件の掲載台数が全国完全網羅で20万台以上。 中古車買取一括査定も全国の買取店が参画。 たった3分程度の入力作業で完了。 カーセンサーにしか掲載していない買取店も!

サービス評価

現金化の速さ
★★★(3)
買取金額
★★★(3)
対応
★★★★(4)
信頼度
★★★★★(5)
売却までの時間
★★★(3)

口コミ

メールでの連絡がメイン

★★★★(4)

一括査定なので電話がたくさんかかってくると思っていましたが、1社のみであとの3社はメールでの連絡のみでした。 事前に情報を送っているため、何度も同じ説明をしなくて良いのは助かりました。 アフター保証もとても良かったです。

査定の金額に関しては、かなり価格の差が大きい

★★★(3)

初めての査定依頼でしたが各社丁寧な対応だと思いました。 査定の金額に関しては、かなり価格の差が大きいなと思いました。 相場価格を知るだけだとあまりはっきりした金額は言ってくれないので、きちんとした査定を出さないと実際の買取金額は教えてくれないのは少し疑問でしたが仕方がないのかなと思いました。

多少手間でも一度一括査定に出してみるのが良さそう

★★★★(4)

一括査定だとカーセンサーが良いと聞き、査定依頼をしました。 ディーラーの下取り価格より高値で売却ができたので多少手間でも一度一括査定に出してみるのが良さそうです。 特にしつこい業者さんも居なかったので安心して取引ができました