引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

買取相場 | 2019.08.30

堂々復活!根強いファンの多いCR−V、買取市場ではどんな値動きをする?

Posted by UruCar編集部

国産クロスオーバーSUV黎明期の傑作として大人気となったホンダ CR-V。 2016年春の4代目販売終了により一時期日本市場から姿を消していましたが、2018年8月に3列シート仕様やハイブリッドを引っ提げ、堂々の復帰を果たしました。そんな、CR-Vの現行型や先代、先々代の買取状況についてご紹介します。

以下の文中の買取査定額は、投稿日時点での目安になります。実際の査定額については相場状況や車両の状態によって大きく変動しますので、あくまで参考金額としてご覧ください

CR-Vの中古市場での人気について

1995年に発売されたCR-Vは、ハイトのある最低地上高と大径タイヤの採用で悪路走破性が高められつつ、乗用車ベースならではの優れた快適性をかね揃えていたのが特長です。
また、軽快なハンドリングや機敏な走り、燃費性能にも優れていたことも相まって、大ヒットへと繋がりました。

北米市場重視の結果、大型高級化した3代目以降はお手軽感こそ薄まったものの、オフローダールックのクロスオーバーSUV定番モデルとして根強い支持を集め続けていたのです。
ただ、日本の道路事情にマッチした手頃なサイズやスポーティなクーペルックをもつヴェゼルが2013年12月に発売されると、大型高級化したCR-Vは一定の役割を終えた形になり、2016年8月に4代目が販売終了となった時点で一旦日本市場から姿を消しました。

しかし、その頃から日本では3列シート仕様のクロスオーバーにヒットの兆しが見えはじめ、北米を中心に海外で販売していた5代目CR-Vを日本に復帰させることを決定。
従来の2列シート仕様に加え3列シート仕様、さらにホンダ独自のハイブリッドシステム i-MMD搭載車も加え、さらに魅力が高められた新型CR-Vが2018年8月に日本で復活(ハイブリッド車は同年11月追加)を果たしたのです。
付加価値が高まったことで人気が再燃、いまホンダユーザーから熱い視線を一身に浴びています。

買取査定額が期待できるCR-Vのグレード

CR-Vは先代の4代目まで単純明快に上級グレードの買取評価が高く、現行モデルでもハイブリッド車、ガソリン車ともに、ハイブリッド EX マスターピースやEX マスターピースといったハンズフリーアクセスパワーゲートや快適性の高いシート、サンルーフといった快適装備の充実した上級グレードに人気が集まっているようです。

ただし、現行型は発売から約1年、ハイブリッドにいたっては1年足らずですから、たとえば設定されたばかりの3列シート7人乗り仕様などなどは、今後のトレンド次第で買取価格は大きく推移していくことでしょう。

買取査定額が期待できるCR-Vのカラー

乗用車プラスアルファの悪路走破性を持つクロスオーバーSUVとはいえ、デイリーユースがほとんどだろうと思われるCR-V。
当然、人気カラーはホワイトとブラックです。
日本における定番色なので多いのは当たり前ですが、パープルやワインレッドといった目立つモノは買取市場で上位にランキングされることは少なく、やはり冠婚葬祭すべてに通用するフォーマルなボディカラーが求められている印象です。

1年落ちCR-Vの目安査定額

約2年ぶりに日本市場で復活した現行型5代目CR-Vは2018年8月発売、11月にハイブリッドが追加されたばかりの、いわば発売直後といっても過言ではない最新モデルです。
1年落ち2018年式CR-Vにおけるオプション込みでおおよその新車価格と、2019年8月現在での平均買取相場は以下の通りです。

EX(5/7人・FF/4WD) 新車378万円/買取実績なし
EX マスターピース(5/7人・FF/4WD) 新車419万円/買取価格226万円程度
ハイブリッド EX(5人・FF/4WD) 新車428万円/買取価格207万円程度
ハイブリッド EX マスターピース(5人・FF/4WD) 新車468万円/買取価格280万円程度

5年落ちCR-Vの目安査定額

すでにヴェゼルが登場していたため、販売台数が少ない5年落ち2014年式CR-V(4代目)。しかし、最廉価グレードとなる20Gは買取実績が多く、24Gに比べて自動車税が安いことも相まって、買取価格には比較的バリューを感じるのではないでしょうか。オプション込みでおおよその新車価格と、2019年8月現在での平均買取相場は以下の通りです。

20G(FF) 新車279万円/買取価格95万円程度
20G レザーパッケージ(FF) 新車335万円/買取実績なし
24G(4WD) 新車309万円/買取実績なし
24G レザーパッケージ(4WD) 新車322万円/買取価格104万円程度

10年落ちCR-Vの目安査定額

2006年10月にモデルチェンジを果たし、先代よりも大型高級化した3代目の販売は好調だった1年目以降はやや沈静化、現在からみて10年落ちとなる2009年式では月販300台ペースとなっていました。
実績はかなり少なくなっていますが、2019年8月現在での平均買取相場をみてみましょう。

ZL(FF) 新車272万円/買取実績なし
X(4WD) 新車277万円/買取実績なし
ZL アルカンターラ スタイル(FF) 新車277万円/買取価格16万円程度
ZL HDDナビ アルカンターラ スタイル(FF) 新車292万円/買取価格18万円程度
ZL レザー スタイル(FF) 新車298万円/買取実績なし
ZL HDDナビ レザー スタイル(FF) 新車312万円/買取価格33万円程度
ZX(4WD) 新車303万円/買取実績なし
ZX アルカンターラ スタイル(4WD) 新車308万円/買取価格26万円程度
ZX HDDナビ アルカンターラ スタイル(4WD) 新車322万円/買取価格29万円程度
ZX レザー スタイル(4WD) 新車321万円/買取実績なし
ZX HDDナビ レザー スタイル(4WD) 新車336万円/買取実績なし
ZLi(FF) 新車347万円/買取価格16万円程度
Zxi(4WD) 新車366万円/買取価格21万円程度

事故車・修復歴ありのCR-Vの場合は?

CR-Vの事故車買取は2009年式でおおむね12万円程度と、通常の買取相場からみれば1割強にとどまります。
ただし、あくまで4代目までの参考実績なので、現行の5代目に関しては今後の人気次第で、修理販売を前提に高価買取される事例が出てくるかもしれません。

CR-Vの残価率・リセールバリューは?

5代目CR-Vは1年落ち以下の2018年式でも残価率は54~60%で、「新車は所有した瞬間半額になる」という法則からはみ出したEX マスターピース(残価率54%、226万円程度)やハイブリッド EX マスターピース(残価率60%、280万円程度)がむしろ大健闘といえましょう。
4代目の2014年式ですと残価率29~34%で、買取相場はまだ平均100万円前後を維持していますから、CR-Vブランドはまだ健在で、このあたりの年式を持っている方で走行距離が少なめなら、新型車を購入する頭金として考えてもまだまだ有望です。

10年落ち3代目2009年式ともなるとさすがに平均残価率7%程度に落ち込みますが、それでも走行距離やグレード次第、内装にアルカンターラやレザーを使っていれば30万オーバーも狙えますから、CR-VのようなクロスオーバーSUVでリセールバリューを狙うなら、極力内装が充実したグレードを検討した方がよいでしょう。

[PR]

厳選された非公開在庫から中古車を探しませんか?

全国500店舗、中古車買取実績No.1の ガリバーの「中古車ご提案サービス

インターネットに出ていない非公開在庫を、全国500店舗、中古車買取実績No.1のガリバーの「中古車ご提案サービス」車種・年式・予算 等の簡単な入力で、全国の新鮮な在庫の中から希望の車を探してお知らせします。

  • 安心の全車保証!最長10年保証あり

    重要機構部品を最長10年までの保証サービスがお選びいただけます。
    高額の修理代の不安がなくなります。
  • 中古車でも返品OK

    車選びは間違えても大丈夫、と言えるような大きな安心を。
    納車後国産車100日・輸入車30日以内なら中古車なのに返品可能!
  • 徹底検査で修復歴の有無をご案内

    徹底検査で修復歴の有無・内外装の
    ダメージを詳細にお伝えします。
毎日500台随時更新!お得な非公開車両を見る ※保証内容、返品などの詳細はガリバー公式サイトでご確認ください。

えっ?この車、ホントにこんな高い金額で売れるの?…
そんな値がつく、カーセンサーの無料一括査定

  • 提携会社数約1,000社!
  • 同時見積数最大30社!
  • しつこい営業電話無し!
  • 業者の丁寧な対応

カーセンサーは、提携している買取業者数は約1000社
全国各地の業者から車種に合わせてあなたの車を最も高価で査定してくれる業者を選んでくれます。 先方からの連絡回数(電話)頻度が少なく、面倒がありません。
下取りに比べると、10万円~30万円高い査定額が出ることも珍しくないので
売却の秘訣はまずは複数の業車に査定をする事、精度の高い金額をカーセンサーは実現します。

無料で一括診断!
あなたの愛車査定

CARこの記事で紹介した車