引用:https://www.suzuki.co.jp/car/ignis/styling/

買取相場 | 2019.08.17

スズキの人気コンパクトSUV イグニス高い残価率の理由とは?

Posted by UruCar

愛車を乗り換えたい、もしくは手放したいと考えた際に、少しでも高い査定額がついたら嬉しいものです。 そこで、今回はスズキ「イグニス」の買取相場をご紹介します。 車両の入れ替えや売却を考えているユーザーの多くは、業者に提示された査定額のまま、なんら疑問を抱かずに愛車を手放しているはず。 愛車の買取相場を事前に知っていれば、業者とユーザーの双方が納得ずくのウィンウィンな関係を築くことができます。 今回紹介するスズキのイグニスは、高い査定額が期待できるモデルです。 早速、中古車市場における買取動向についてみていきましょう。

最新売却前に見たい、編集部一押し!一括査定サイトまとめ

以下の文中の買取査定額は、投稿日時点での目安になります。実際の査定額については相場状況や車両の状態によって大きく変動しますので、あくまで参考金額としてご覧ください

イグニスの中古市場での人気について

前述のように、イグニスは高い買取査定額の提示が期待できるモデルです。
イグニスはラテン語で「炎」という意味で、スズキから発売されているコンパクトSUVとして、一躍注目を集めています。

個性的な内外装をもつ先進コンパクトSUVとして、小型車の人気上昇の波に乗り、コアな人気を博すイグニス。
取り回しの良いコンパクトサイズであるだけでなく、ハイブリッドモデルオンリーという設定や、先進予防安全技術であるスズキ セーフティサポートを搭載するなど、老若男女を問わない魅力的なパッケージングが人気の秘訣といえるでしょう。

また、”世界コンパクト”というキャッチコピーが示す通り、イグニスは海外市場においても販売されていて、スズキがこのモデルにいかに自信をもっているかがうかがえるようでもあります。
そんなイグニスですが、じつは豊富なカラーバリエーションも特長のひとつ。とりわけ、他車種では見ることの少ないフレイムオレンジパールメタリックやネオンブルーメタリックなどは、その個性的な外装デザインも相まって、ポップな存在感を演出してくれると大評判です。
好き嫌いが分かれる外装デザインではありますが、街中で見かける機会が増えてきているところをみると、今後ますます需要は高まるでしょう。

買取査定額が期待できるイグニスの人気グレード

イグニスでもっとも人気なグレードは、Fリミテッド セーフティパッケージです。
HYBLID MZをベースとしていて、内外装に高級感がプラスされている点が最大の特長です。
Fリミテッド セーフティパッケージであれば、ボディーカラーを問わず、低走行車で90万円以上の査定額が提示されるケースが多いようです。
程度の良い個体ともなれば、100万円を超す事例も報告されているほど。

また、最上級グレードとなるMZの場合、ベースグレードのMGと比較して、3万キロ程度多く走行していても同額扱いとされるケースもしばしばのようです。
ましてやセーフティパッケージ装着車であれば、より高く買い取ってもらえるに違いなく、売却時に損をすることもないでしょう。
MZのセーフティパッケージ装着車であれば、走行距離が6万kmを超えた個体でも40〜50万円程度の査定額が提示されているようです。

なお、イグニスのユーズドカーの購入を考えているユーザーは、売却時のリセールバリューも計算に入れて、いっそうの高級装備で飾られたFリミテッドの購入をオススメします。

買取査定額が期待できるイグニスの人気カラー

フレイムオレンジパールメタリック
プレミアムシルバーメタリック
2万円〜10万円程度上昇

フレイムオレンジパールメタリックとプレミアムシルバーメタリックがイグニスのにおける人気色となります。
当然ながら買取価格にも反映されますので、購入時における指標となるでしょう。

通常はホワイトやブラック系統に需要が集まりますが、このあたりはイグニスのユニークなキャラクター性を象徴しているかと思われます。
フレイムオレンジパールメタリックに関しては、イグニスの市場デビューの際に表紙を飾っていたので、イグニスの看板ともカラーです。

同色は同一グレードでも2万円〜10万円程度、買取価格が上がる傾向です。
また、上記のような人気色であれば、1万km〜2万km程度の過走行でも同じ査定額が提示される事例が目立ちます。
個人的には、キズや汚れが目立ちづらいプレミアムシルバーメタリックを選べば綺麗な状態を保ちやすいのでオススメしたいところです。

1年落ちイグニスの目安査定額

1年落ちの個体の場合は大きく査定額が落ちる印象はありませんが、やはりどれだけ目減りしているものか、気にかかるはず。そこで、イグニスの最新中古車市場動向を調査、最高額と最低額の2事例をピックアップしました。

イグニス 1.2 ハイブリッド MX
2018年式 1〜2万km スーパーブラックパール
71万円程度
イグニス 1.2 Fリミテッド セーフティパッケージ装着車 4WD
2018年式 0〜1万km プレミアムシルバーメタリック
124万円程度

今回調べた結果では、1年落ちの個体で70万円〜120万円程度の目減りが確認できます。Fリミテッド セーフティパッケージ装着車 4WDは新車時の車両本体価格が180万円〜200万円と高額となる分だけ、買取査定額も大きくはダウンせず、70万円程度で済む計算になります。

2年落ちイグニスの目安査定額

うえで紹介した1年落ちのケースと比較すると、2年落ちの個体はいくらくらいの買取査定額になるのでしょうか。同じく2つの事例を紹介します。

イグニス 1.2 ハイブリッド MZ
2017年式 1〜2万km ピュアホワイトパール
65万円程度
イグニス 1.2 Fリミテッド セーフティパッケージ装着車 4WD
2017年式 1〜2万km フレイムオレンジパールメタリック
130万円程度

2年落ちで65万円〜130万円程度。1年落ちの個体が70万円〜120万円程度なので、さほど大きな差は生じていません。もちろん、キズやオプション装備の有無によって査定額は変動しますが、そこを考えても1年落ちと2年落ちの差は気にしなくてもいいようです。

3年落ちイグニスの目安査定額

1年落ちと2年落ちの場合では大きな差がありませんでしたが、最初期型となるイグニスの3年落ちはいくらくらいが相場なのでしょうか。

イグニス 1.2 ハイブリッド MG
2016年式 2〜3万km スピーディーブルーメタリック
64万円程度
イグニス 1.2 ハイブリッド MZ セーフティパッケージ装着車
2016年式 2〜3万km ピュアホワイトパール
110万円程度

相場は64万円〜100万円程度です。意外にも1年ないし2年落ちの個体と比較しても、イグニス人気を物語るかのように、最低査定額に大きな価格差はありません。以上の点から考えると、イグニスの場合はまだまだ年式を気にする必要はないのかもしれません。

事故車・修復歴ありのイグニスの場合は?

登場がつい近年だったこともあり、事例じたいが少ないのですが、イグニスの事故車の場合、10万円〜50万円以上の査定額が提示されるケースもあるようです。
事故車・修復歴ありの個体は、通常グレード同様の査定基準が反映されるとともに、なにより損傷具合が買取額を大きく左右してきます。とはいえ、事故車でも10万円程度の最低額がつくのはやはりイグニスならではといっていいいでしょう。
事故車だからこの査定額で当たり前、と諦めず、できるだけ多くの買取店や販売店、業者で見積もってもらうことが大切です。
例えば、後部を損傷した事故車は想像しているよりも高値がつくこともあり、その道のプロならではの視点が意外な査定額に繋がる場合もままあり得るのです。

イグニスの残価率・リセールバリューは?

今回調べた金額を参考にして、イグニスの残価率を計算してみましょう。

2年落ち1万kmのFリミテッド セーフティパッケージ装着車 4WD 68.9%
3年落ち2万kmのHYBLID MZ 2WD 63.1%

例えば、2年落ち1万kmのFリミテッド セーフティパッケージ装着車 4WDの残価率は68.9%。
3年落ち2万kmのHYBLID MZ 2WDの残価率は63.1%となり、最初期の個体でも50%を超える残価率になりました。他車種と比べても、比較的高い残価率といっていいでしょう。

また、セーフティパッケージ装備車や4WDになると、5.0%ほど残価率が向上するので、買い得感もまずまずといえます。
街中で小回りの効くコンパクトカーの需要はますます高まっていくに違いなく、かつ最旬のSUVモデルだけあって、中古車市場における相場は高値安定が続く傾向にあるようです。

イグニスを手放そうか迷っている方は、ぜひ自分のクルマがいくらになるのか査定してみてはいかがでしょうか。

一括査定シェアNo1,イグニスの
査定相場を見る
04月08日 03:57:38現在の
全国のリアルタイムの査定相場を配信中!

イグニスの下取り、売却で損をしないためには?

買い替えの場合、ディーラーにそのまま下取りに出してしまうと数十万の差がつくこともあります。

直接買取店へ持ち込まれる場合も1店舗だけの査定だと適切な金額でない可能性があります、なぜなら買取は店舗によっての需要や、オートオークションの相場などの状況で金額が大きく変わるからです。

下取りに出す前に、お車の買取相場と最高買取額をナビクルで調べてからから交渉することが、 愛車の売却や、中古車購入で損をしないための近道です。

ナビクルなら買取相場や
複数社の査定額が
一目でわかる!

  • 172万
  • 130万
  • 112万
  • 97万
  • 121万
  • 99万

たった一度依頼を出すだけで、複数の中古車買取店へ査定依頼が可能。
JADRIという団体に所属する超優良の買取業者のみと提携、業者同士が競争しながら査定するので、一番高い査定額がわかります。

JADRI所属の優良店のみ一括査定サイトの「シェアNo1のサービス」のナビクルをオススメしています。 ほんの45秒の行動が、将来失うことになるかもしれなかった「車の価値」を守ることになるかもしれません。

通常の査定と比べ20~80万高く売れる可能性があります。 さらには申し込み後、相場額実際の取引額に基づいて算出した概算価格も、24時間いつでもスグにWeb上で確認できます。

一括査定シェアNo1
JADRI所属の有料買取店のみ
全国のリアルタイムの査定相場を配信中!
一括査定シェアNo1,まずはイグニスの
査定相場を見る
04月08日 03:57:38現在の
全国のリアルタイムの査定相場を配信中!

イグニスの査定事例

  • 2020/01に査定

    イグニス ハイブリッドMZ セーフティパッケージ装着車

    1,298,000
    2018年(H30)10千km

  • 2020/01に査定

    イグニス Fリミテッド セーフティパッケージ装着車

    1,625,800
    2017年(H29)6千km

毎日500台入荷するイグニスの非公開車、見ませんか?

たとえば、特定の車種や、モデル、また、将来的なモデルチェンジや型落ちの可能性、年間20万台以上を買い取るガリバーしか知らない最新の再販、リセールバリューの動向情報も無料で相談、提供可能です。

ガリバーの「中古車ご提案サービス」は市場に出る前の70%の「非公開車両」から中古車の提案があり探す幅が大きく広がる中古車探しの際は最もおすすめするサービス。

ネット、市場に出ていない車や絶版車、マニアック車などの希少価値の高い車、一般にはまだ出回っていない車を探せます。
ネットなどで欲しい車を探し、実際の相談、購入は「中古車ご提案サービス」で非公開車両から吟味するという中古車探しが賢く中古車を選ぶ最良の手段とも言えます。

サービスは10年保証+返品OK 最短で即日で連絡、専任の担当者付き。 「今は買うか分からない」でももちろん歓迎してくれます、思っていたより思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。

イグニスの
非公開車両を見る

CARこの記事で紹介した車