引用:https://www.suzuki.co.jp

買取相場 | 2019.06.27

国内外で高評価!満足度の高いスズキのコンパクトカー スイフトの買取相場は?

Posted by UruCar編集部

小さな車・大きな未来”のキャッチコピーを持つスズキ車の中で、軽自動車でなく、コンパクトカーとして非常に評価の高いスイフト。 燃費ももはや一昔前のハイブリッド車並みの高い数値を叩き出し、乗り味も機敏で非常に満足度の高い自動車です。 スイフトには別車種としてスイフトスポーツという車もあります。このスイフトスポーツは非常に軽量なボディと、必要十分なパワーのターボエンジンに、生まれ持ったサイズから生み出される軽快感から、スポーツを名乗るに相応しい車に仕上がっています。 今回はこのスイフトファミリーについて調べてみました。

以下の文中の買取査定額は、投稿日時点での目安になります。実際の査定額については相場状況や車両の状態によって大きく変動しますので、あくまで参考金額としてご覧ください

スイフトの中古市場での人気について

スイフトは2000年から発売されており、スズキの小型車の中では長寿なモデルです。
おおよそ6年ごとにフルモデルチェンジをしており、2010年デビューの3代目から、スイフトとスイフトスポーツが別車種として設定されるようになりました。
小型車規格に収まり、非常に燃費性能に優れている上に、とてもデザイン性が高く、欧州での評価も高い一台です。

このサイズの日本国内での需要は特に高く、他のモデルの新型が発表される度に軒並み大型化する傾向のある現在では、小型サイズを維持しているスイフトは中古市場でもとてもニーズが高いといえます。
スポーティモデルやスポーツグレードが設定されている点でも、中古市場で活気づくポイントとなります。

買取査定額が期待できるスイフトの人気グレード

現行モデルのスイフトはあらゆるニーズに対応すべくマニュアル車・CVT車・AT車、エンジンが二種類+ハイブリッドと非常に広いグレード体系を持ちます。

中でも人気なのが、中古市場で根強いファンの多いマニュアル設定グレードのRSになります。買うときは安く、売るときは高いマニュアル車は現在絶滅危惧種とまで呼ばれるほどその存在が減ってきており、運転が好きな人ならば新車時に積極的に選びたいグレードかと思います。
また上述のように、スイフトスポーツは昔から根強い人気を誇っており、こちらも再販時価格は高く評価されます。

買取査定額が期待できるスイフトの人気カラー

スイフトは小柄ながらもデザイン性が高く、カラーバリエーションも豊富であるため是非お気に入りのカラーで乗っていただきたいモデルです。

中でも査定額にプラスされるのはホワイトとブラックになりますが、スイフトスポーツの場合チャンピオンイエローと呼ばれる黄色も人気が高く、相場として他カラーの5万円前後のプラスで推移しています。

2年落ちスイフトの目安査定額

2年落ちのスイフトはスポーツを除いた場合、最上級グレードのRStで買取値としては最高値がついており、110万円~120万円程度での買取の実績があるようです。
スイフトスポーツではセーフティPKGが装備されていると、なんと140万円~160万円程度での買取相場の推移です。

7年落ちスイフトの目安査定額

7年前のモデルでは2代目初期モデルが該当します。車両本体価格が最上級グレードでも当時の販売価格で184万円程度であった事を考えると、妥当な買取価格で推移しており、55万円~65万円ほどの査定が期待できるでしょう。

スイフトスポーツであれば、さらに高額査定が期待でき、90万円~100万円程の残価値が見込めるので、スイフトはとてもリセールバリューは良いと言えます。

10年落ちスイフトの目安査定額

10年落ちのスイフトは2代目後期モデルとなります。
いまだに現役でよく街中でも見かける一台ではないでしょうか?中古市場でもまだ取引は良く行われており、走行距離が短ければ10年落ちでも25万円~30万円程度の買取価格が期待できます。
スイフトスポーツでなければ最上級グレードの価格で当時で約150万円の新車時価格でしたので、こちらも残価率の視点から言うと優良と言えます。

スイフトスポーツの場合、走行距離が短い個体で、10年落ちで45万円~55万円での買取が期待できるので、こちらも超優良物件ではないでしょうか。

事故車・修復歴ありのスイフトの場合は?

修復歴ありの自動車の場合、大体の減額率が40%ほどとなってしまうのが中古車買取の相場です。

こと、スイフトスポーツは駆動方式さえ違えど、トヨタAE86のように軽量コンパクトで軽快なスポーツカーとしての性能があるため、事故歴のある車も珍しくはありません。
この場合、買取相場は現行型(高年式)のスイフトスポーツで80万円~90万円程度になってしまいます。

人気グレードのRStも60万円~70万円ほどの買取価格で推移します。

スイフトの残価率・リセールバリューは?

非常に市場価値の高いスイフトファミリーですが、残存価値で見るとどうなのでしょうか?

一番残存率の高いスイフトスポーツで見ていくと、新車で購入した場合、当時の新車価格が¥1,834,000で、2年落ちで2万キロ乗って売却した場合、買取最高値は¥1,570,000でした。
つまり2年間で¥264,000しか金額を償却していないこととなり、その残価率は85.6%ということになります。
スイフトスポーツを新車で買った場合、月間たったの1.1万円しか償却していない計算です。

3年落ちで6万キロの場合あ、買取最高値が¥600,000で、こちらは旧モデルのため新車時販売価格は1,728,000になり、同様の計算で残価率は34.7%。
3年落ち1万キロの場合、買取最高値は¥1,000,000で、残価率は57.9%となり、平均値で59.4%です。

モデルチェンジがされてきてはいますが、旧モデルの場合は残価率としてはまずまず良好と言えるでしょう。

現行モデルは発売から日が浅いためなんとも言いにくいですが、かなり高い残価値が残ると言えます。

国内だけでなく海外の評価も高いスイフト。
国内再販がセオリーですが、事故車の場合や過走行の場合でも海外に需要があるので、海外に輸出の可能性もあります。
手放される可能性があるならばすぐ査定をしてみるといいと思います。思ったよりも高い査定金額が出るかもしれません。

[PR]

厳選された非公開在庫から中古車を探しませんか?

全国500店舗、中古車買取実績No.1の ガリバーの「中古車ご提案サービス

インターネットに出ていない非公開在庫を、全国500店舗、中古車買取実績No.1のガリバーの「中古車ご提案サービス」車種・年式・予算 等の簡単な入力で、全国の新鮮な在庫の中から希望の車を探してお知らせします。

  • 安心の全車保証!最長10年保証あり

    重要機構部品を最長10年までの保証サービスがお選びいただけます。
    高額の修理代の不安がなくなります。
  • 中古車でも返品OK

    車選びは間違えても大丈夫、と言えるような大きな安心を。
    納車後国産車100日・輸入車30日以内なら中古車なのに返品可能!
  • 徹底検査で修復歴の有無をご案内

    徹底検査で修復歴の有無・内外装の
    ダメージを詳細にお伝えします。
毎日500台随時更新!お得な非公開車両を見る ※保証内容、返品などの詳細はガリバー公式サイトでご確認ください。

えっ?この車、ホントにこんな高い金額で売れるの?…
そんな値がつく、カーセンサーの無料一括査定

  • 提携会社数約1,000社!
  • 同時見積数最大30社!
  • しつこい営業電話無し!
  • 業者の丁寧な対応

カーセンサーは、提携している買取業者数は約1000社
全国各地の業者から車種に合わせてあなたの車を最も高価で査定してくれる業者を選んでくれます。 先方からの連絡回数(電話)頻度が少なく、面倒がありません。
下取りに比べると、10万円~30万円高い査定額が出ることも珍しくないので
売却の秘訣はまずは複数の業車に査定をする事、精度の高い金額をカーセンサーは実現します。

無料で一括診断!
あなたの愛車査定

CARこの記事で紹介した車