引用:https://www.suzuki.co.jp/car/xbee/styling/

買取相場 | 2019.08.31

”スズキの普通車”、クロスビーのリセールバリューはどの程度か?

Posted by UruCar編集部

クロスビーは2017年に販売が開始された、スズキのラインナップ中でも非常に若いモデルとなります。 ビジュアルは軽規格で大ヒットとなっている、ハスラーの普通車バージョンと言えます。 しかし、軽から普通車規格になったことで乗車定員は一人増え、排気量も大きくなるために運動性能も向上。 近年珍しい5ナンバーサイズではありますが、居住空間についても大幅に拡大されているのが特徴です。

以下の文中の買取査定額は、投稿日時点での目安になります。実際の査定額については相場状況や車両の状態によって大きく変動しますので、あくまで参考金額としてご覧ください

クロスビーの中古市場での人気について

スズキというと軽自動車のイメージが非常に強いメーカーですが、普通車もしっかり生産しています。
その中でもクロスビーは発売がされて間もないために、中古車という概念に乏しいモデルなのは間違いありません。
しかし、発売がされて間もないが故に中古車として流通するものは状態・走行距離も良好であり、価格も新車より手ごろとなるために、需要は高い傾向にあります。
また、キュートでポップなデザインに加えて、トールワゴン並の全高にショートボディであるために、取り回しと見切りが非常に容易で、運転に自信がない女性からの人気が高いです。

買取査定額が期待できるクロスビーの人気グレード

クロスビーは全車ハイブリッドシステムを採用したモデルであり、2019年1月まで、グレード体系はMXとMZの2グレードになります。

また、それぞれにFFモデルと4WDモデルが存在していますが、2019年のグレード再編で上級グレードのMZのみに再編されました。
これはやはり、上級グレードの人気が高かった証拠でもあり、MZのFFモデルが最量販かつ最人気グレードとなります。

買取査定額が期待できるクロスビーの人気カラー

クロスビーは2トーンカラーも選択が可能な、非常にカラーバリエーションの豊富なモデルです。
新車販売量も潤沢ではないため、選ばれるカラーもそれに応じてに分散傾向となり、カラーに対しての減額や増額傾向も小さめで推移しています。
その中でも、やはり一番人気はピュアホワイトパールとブラックルーフの2トーンカラーとなり、他色と比べて3万円前後のプラス査定が期待できるでしょう。

1年落ちクロスビーの目安査定額

1年落ちのクロスビーはもちろん現行型であり、グレード再編が行われる前のモデルとなります。
この時でも一番の人気グレードはMZであり、2018年の1万キロ走行車で、130万円~160万円前後の査定が期待できます。また、寒冷地で需要の高い4WD車はプラス査定となります。

2年落ちクロスビーの目安査定額

2年落ちのクロスビーはデビューしたての時代のモデルです。それでもまだ車検残りで買取がされる時期です。
距離により査定価格が変わっており、年相応の2万キロ走行車で90万円~100万円前後、距離の浅い1万キロ走行車で100万円~130万円前後での査定で推移しています。

事故車・修復歴ありのクロスビーの場合は?

修復歴のあるクロスビーの流通価格はどうなのでしょうか?現状新しいモデルなこともありデータ量が少ないですが、概ね70万円~90万円での買取が期待できそうです。
事故現状車ですと、40万円~60万円前後での買取事例が確認できました。
事故程度が軽微であり、しっかり修復がされている個体であると、買取価格は通常の修復歴有の車の減額よりもパーセンテージは小さくなる傾向があるようです。

クロスビーの残価率・リセールバリューは?

スズキの普通車としてハイブリッドシステムを搭載し、トールワゴンの利便性と、SUVの堅剛さを持ってデビューをしたこのクロスビーですが、財として見た場合はどのような価値の残りかたをしているのでしょうか?

例えば、一番人気のハイブリッドMZは、新車購入の場合¥2,003,400で、実際に購入の場合約10%のオプションを加味すると仮定し、車両本体価格は約220万円となります。
その後、1年落ちで売却した場合の最高買取額が約160万円程なので、70%~73%の残存価値率があると予想できます。

2年目の場合は、同様の計算で最高買取価格が130万円程となりますので、58%~61%前後の残存価値があります。
これは国産一般普通乗用車としては中の中程度の残存価値率なので、十分に狙う価値のあるモデルではないでしょうか?

クロスビーは新たな提案としてスズキが送り出したクロスオーバーワゴンです。
スズキの企業イメージとして軽自動車のメーカーイメージが強く、普通車に日の目を見ることが少ないのが少し残念ですが、自動車としてはパッケージングも素晴らしく、積極的に選んでも残価値を見ても、通常程度の減価償却として考えることができます。
しかし、現状クロスビーをお乗りで、手放しを検討されている場合はこれからの値動き予想がモデルが新しすぎる故に難しく、3年目以降に急落する可能性も0とは言えません。
お乗り換えを検討の際は、一日でも早い査定依頼をされると吉かもしれませんね。

[PR]

厳選された非公開在庫から中古車を探しませんか?

全国500店舗、中古車買取実績No.1の ガリバーの「中古車ご提案サービス

インターネットに出ていない非公開在庫を、全国500店舗、中古車買取実績No.1のガリバーの「中古車ご提案サービス」車種・年式・予算 等の簡単な入力で、全国の新鮮な在庫の中から希望の車を探してお知らせします。

  • 安心の全車保証!最長10年保証あり

    重要機構部品を最長10年までの保証サービスがお選びいただけます。
    高額の修理代の不安がなくなります。
  • 中古車でも返品OK

    車選びは間違えても大丈夫、と言えるような大きな安心を。
    納車後国産車100日・輸入車30日以内なら中古車なのに返品可能!
  • 徹底検査で修復歴の有無をご案内

    徹底検査で修復歴の有無・内外装の
    ダメージを詳細にお伝えします。
毎日500台随時更新!お得な非公開車両を見る ※保証内容、返品などの詳細はガリバー公式サイトでご確認ください。

えっ?この車、ホントにこんな高い金額で売れるの?…
そんな値がつく、カーセンサーの無料一括査定

  • 提携会社数約1,000社!
  • 同時見積数最大30社!
  • しつこい営業電話無し!
  • 業者の丁寧な対応

カーセンサーは、提携している買取業者数は約1000社
全国各地の業者から車種に合わせてあなたの車を最も高価で査定してくれる業者を選んでくれます。 先方からの連絡回数(電話)頻度が少なく、面倒がありません。
下取りに比べると、10万円~30万円高い査定額が出ることも珍しくないので
売却の秘訣はまずは複数の業車に査定をする事、精度の高い金額をカーセンサーは実現します。

無料で一括診断!
あなたの愛車査定

CARこの記事で紹介した車