引用:https://gazoo.com

買取相場 | 2020.08.03

生産終了によってプレミアム価格に!?高い残価値のウィッシュの買取金額は?

Posted by 菅野 直人

ウィッシュは2003年から一回のフルモデルチェンジを2009年に受け、2017年まで販売された5ナンバーベースのコンパクトミニバンです。現在は新車販売は終了しておりますが、ミニバンながら少し大きめのステーションワゴンのようなイメージであり、スライドドアは持たずに7人乗りを実現したユーティリティの非常に高いモデルでした。 そんなウィッシュは買取市場でどのような値動きになっているのか、見ていきましょう。

最新売却前に見たい、編集部一押し!一括査定サイトまとめ

以下の文中の買取査定額は、投稿日時点での目安になります。実際の査定額については相場状況や車両の状態によって大きく変動しますので、あくまで参考金額としてご覧ください

ウィッシュの中古市場での人気について

初代ウィッシュは前述の通り2003年に発売が開始され、運転しやすいサイズのローハイトミニバンとして当時ヒットしたモデルです。
Zというグレードにはオーバーフェンダーが装備され、シーケンシャルシフトマチックにスポーツマフラーなど、走りの楽しさを追加したグレードもありました。
モデルチェンジ後はZのグレードでは2リッターのモデルとなり、さらに走りの楽しさに磨きがかかりました。
このことから家庭持ちの男性、大きな荷物を積む可能性のあるヤング世代からも支持され、現在でも中古市場で取引が活発になされています。

買取査定額が期待できるウィッシュの人気グレード

https://gazoo.com

Sグレード Zグレード

最終モデルのウィッシュはX・A・S・G・Zと5グレードの展開となり、Zを除き4WDの設定もありました。中でも人気が高いグレードがSグレードと、前述したトップスポーティグレードとなるZグレードです。
これらは、専用装備が付加価値となり、かなり良好な下取り・買取価格で推移している印象があります。

また、その他グレードに関してもトヨタ内で現在ウィッシュの立ち位置を補完するモデルが実質存在しないため、比較的買取価格は良好と言えるでしょう。

買取査定額が期待できるウィッシュの人気カラー

ホワイトパールクリスタルシャイン 約5万円前後のプラス
ブラック 2~5万円前後のプラス

ウィッシュはスタイリッシュなローハイトミニバンなので、ボディーカラーのバリエーションも多く存在しました。
中でもビビッドなオレンジカラーが設定されるあたり、トヨタのウィッシュに対するアクティブかつ若々しいイメージをつけようとした意図が受け取れます。

実際に査定に出す際は、パール感の強いホワイトパールクリスタルシャインが一番人気となり、他カラーに比べて約5万円前後のプラス査定になってくるようです。
また、ブラックも堅実な値動きで、プラス査定2~5万円ほどが期待できます。

4年落ちウィッシュの目安査定額

4年落ち2016年式ウィッシュは、2017年10月まで販売されていた最終型(2代目)の後期型末期モデルです。2015年5月に行われた最後の改良でCVTを改め、1.8LのFF車でJC08モード燃費を15.8km/Lから16.0km/Lへ向上したほか、フロントガラスに撥水機能と紫外線99%カットが売りのスーパーUVカットガラスを採用し、快適性も改善されています。オプション込みでのおおよその新車価格と、2020年7月現在での平均買取相場は、以下の通りです。

1.8X(FF/4WD) 新車221万円/買取価格47万円程度
1.8A(FF/4WD) 新車233万円/買取実績なし
1.8S(FF/4WD) 新車252万円/買取価格80万円程度
1.8Sモノトーン(FF/4WD) 新車264万円/買取価格63万円程度
1.8G(FF/4WD) 新車264万円/買取実績なし
2.0Z(FF) 新車285万円/買取実績なし
平均買取価格 63万円程度
平均残価率 約26%

7年落ちウィッシュの目安査定額

7年落ち2013年式ウィッシュは、2009年4月から2017年10月まで販売されていた最終型(2代目)の後期型初期モデルで、2012年4月のマイナーチェンジでフロントグリルへのメッキバー追加や、バックドアガーニッシュのデザイン変更、ドアミラーのサイドターンランプ装備など改良を受けています。

その際に、グレード構成が変更されて2.0L車は「2.0Z」のみとなり、2.0Gは「1.8G」へ、標準グレード1.8Sと廉価グレード1.8Xの中間に3ナンバーの廉価グレード「1.8A」を新設するなど、売れ筋の1.8L車が中心になったほか、スポーツグレードの1.8Sと2.0ZのCVTには、Gセンサーでコーナリングを検知し余計なシフトアップを抑制するスポーツモードが採用されました。オプション込みでのおおよその新車価格と2020年7月現在での平均買取相場は、以下の通りです。

1.8X(FF/4WD) 新車215万円/買取価格29万円程度
1.8A(FF/4WD) 新車226万円/買取価格25万円程度
1.8S(FF/4WD) 新車245万円/買取価格40万円程度
1.8Sモノトーン(FF/4WD 新車255万円/買取価格42万円程度
1.8G(FF/4WD) 新車255万円/買取価格35万円程度
2.0Z(FF) 新車276万円/買取価格18万円程度
平均買取価格 31万円程度
平均残価率 約13%

10年落ちウィッシュの目安査定額

10年落ち2010年式ウィッシュは、2009年4月から2017年10月まで販売されていた最終型(2代目)の前期型初期モデルで、2009年12月に1.8Xおよび1.8L車の4WDで、燃費向上のため充電制御やオルタネーター(発電制御)の改良を受けています。

2010年4月には、同様の改良が1.8SのFF車にも施され、さらに1.8Xをベースにディスチャージヘッドランプや運転席&助手席アームレストを装備した特別仕様車「1.8X HIDセレクション」が発売されました。オプション込みでのおおよその新車価格と2020年7月現在での平均買取相場は、以下の通りです。

1.8X(FF/4WD) 新車213万円/買取価格11万円程度
1.8X HIDセレクション(FF/4WD) 新車218万円/買取価格11万円程度
1.8S(FF/4WD) 新車240万円/買取価格18万円程度
2.0G(FF) 新車249万円/買取価格14万円程度
2.0Z(FF) 新車273万円/買取価格13万円程度
平均買取価格 13万円程度
平均残価率 約6%

ウィッシュを高く売るためのポイント

コンパクトな5ナンバーサイズボディ(スポーティグレードは3ナンバー)で、走りと3列シート車としての快適性を両立したロールーフミニバンですが、現実には3列目スペースは最低限のため補助席程度の扱いで、普段は畳っ放しで、ステーションワゴン的に使うユーザーも多いと思います。

そこで気になるのが日常的に畳まれたままの3列目の扱いで、荷物を荷室へ積む際に傷や汚れ、ホコリが詰まったりなど「3列目を広げればキレイに見えても、畳むと見栄えがよろしくない」というケースもあることでしょう。

それを避けるため、3列目シートはよほどのことがなければ使わない場合、カバーなどで覆っておいた方が査定を受けるにあたっては無難かもしれません。それを除けば、内外装の傷や汚れ、臭い、洗車など注意点は他の車とさほど変わりはありません。

ウィッシュの走行距離による値動きの変化

ウィッシュの2020年7月現在における走行距離ごとの買取相場を、2009年4月から2017年10月まで販売されていた最終モデルを例に紹介します。

15万km台 7.0~9.2万円 7万km台 5.0~73.1万円
14万km台 7.0~20.9万円 6万km台 7.9~90.2万円
13万km台 5.7~13.4万円 5万km台 8.7~90.2万円
12万km台 6.0~29.9万円 4万km台 10.6~85.5万円
11万km台 7.0~23.7万円 3万km台 9.6~100.1万円
10万km台 6.0~32.0万円 2万km台 12.7~109.7万円
9万km台 7.0~38.5万円 1万km台 22.3~97.0万円
8万km台 5.0~69.4万円

大体の傾向としては、3万km台から4万km台、6万km台から7万km台、8万km台から9万km台にかけて査定が大きく落ち込んでいますが、その一方で、どの走行距離帯でも査定はかなり厳しめの車があります。

逆にどの走行距離帯でも高額査定を受けているのは2015年式以降、つまり5年落ち以内の特別仕様車「1.8Sモノトーン」が多く、特定の人気グレードで高年式、走行距離が少ないほど高額査定で、他はさほど変わりがないというのが最終型(2代目)ウィッシュの大きな特徴です。

事故車・修復歴ありのウィッシュの場合は?

距離の浅い最終モデル 約80万円~90万円程度
ボリュームゾーン 50万円~70万円程度

流通量が豊富なウィッシュではその母数の増加に伴い事故歴のある車も一定数存在しています。
大体が買取基準額の60%ほどまで減額されてしまいますので、距離の浅い最終モデルで考えた場合は約80万円~90万円程度、ボリュームゾーンでは50万円~70万円程の査定額になってくるでしょう。

ウィッシュの残価率・リセールバリューは?

グレード 走行距離 買取価格 残価率
Sグレード 2年落ち2万キロ 買取最高値¥1,610,000 73.4%
Sグレード 5年落ち7万キロ 買取最高値¥1,570,000 71.5%
Sグレード 3年落ち2万キロ 買取最高値¥1,610,000 73.4%

ウィッシュの場合、前述の通り現在トヨタ内に立ち位置を補完するモデルがないこと、比較的維持のしやすい2リッター以下のモデルであることから残存価値は高く推移している傾向です。

しかも面白いことに、データを見ていくと年式による減算はあれど、走行距離に対しては寛容であることが伺い知れます。
例えば、4年落ち車では2万キロ走行車と5万キロ走行車で価格差が4万円しかなかったデータもありました。

ウィッシュは一番人気のあったSグレードを新車購入した場合、当時の販売価格で¥2,194,363であり、2年落ち2万キロ乗って売却した場合に買取最高値は¥1,610,000でした。
つまり、2年間で¥584,363を償却しており、その残価率は73.4%ということになります。

また、5年落ち7万キロの時の買取最高値がなんと¥1,570,000で、同様の計算で残価率は71.5%になります。

その他、3年落ち2万キロの場合、2年落ちの時とかわらず、買取最高値は¥1,610,000で、残価率は73.4%となり、平均値でウィッシュの残価率は72.7%です。

ウィッシュは、トヨタ車のラインナップに補完モデルがないということが残価値の上昇につながっている好例で、新車登録より5年以内であれば非常に価値が高く残っているモデルであると言えます。しかも、走行距離に関わらずです。

モデルとしてはすでに新車カタログ落ちをしてしまったウィッシュですが、価値は大きく残っています。
走行距離に関わらず残価値が残っている車はあまり多くありませんので、今ウィッシュをしっかりと使っている方は極めて買い物がお上手だったと言えるでしょう。
しかし、5年を経過してから急に残存価値が落ち始める傾向がありますので、乗り換え検討されている方は早めの手放しが吉です。

ウィッシュを売るのにベストなタイミングは?

2003年1月に初代モデルが登場した時は、先行していたライバル車を駆逐する勢いで大ヒットを記録、一時は定番車扱いであったウィッシュですが、2009年2月に2代目が登場した直後、2010年代に入ると、ミニバンの売れ筋は絶対的なスペースが優れている上に走行性能も大きく向上したハイルーフ車へ完全にシフトしてしまいます。

「車内スペースはソコソコだけど走りに優れる」を売りにしていたロールーフミニバンは、不人気ジャンルとなって、ライバル車が次々と消えていくか、ハイルーフミニバンや3列シートSUVへ転身し、ウィッシュも2017年10月で販売終了してしまいました。

現在の買取相場でもオプション込み実売価格に占める買取価格の割合、「平均残価率」が1.8Sモノトーンなどグレードによっては高額買取もある4年落ちの場合でも、約26%(1.8Sモノトーンは例外的に約32%)、7年落ちの場合、約13%に落ち込み、2代目初期型の10年落ちともなると約6%でしかありません。

ハイルーフミニバンに走行性能や操縦性能での不満がなくなり、メッキを多用した大型フロントグリルなど、アグレッシブなデザインで全盛期を謳歌している現在は、ロールーフミニバンのメリットがあまりない状態で、今後も電動化でバッテリー搭載能力まで求められると、スペース効率面では、ますます不利になります。

それでも「スポーティなデザインで後席ドアが重い電動スライドドアではなく、通常のヒンジドアなミニバンが欲しい」というユーザーはまだ残っていますが、今後そうしたユーザーが増えて市場での価値が上がる材料も特にないため、ウィッシュの売却を検討しているのであれば、なるべく早く査定に出すのがオススメです。

特にメッキを多用しモノトーンでコーディネートした内外装により、現在でも人気グレードの「1.8Sモノトーン」のユーザーは、人気があって走行距離もまだ伸びていないうちと考え、急いだ方がよいでしょう。

一括査定シェアNo1,ウィッシュの
査定相場を見る
10月01日 06:44:32現在の
全国のリアルタイムの査定相場を配信中!

ウィッシュの下取り、売却で損をしないためには?

買い替えの場合、ディーラーにそのまま下取りに出してしまうと数十万の差がつくこともあります。

直接買取店へ持ち込まれる場合も1店舗だけの査定だと適切な金額でない可能性があります、なぜなら買取は店舗によっての需要や、オートオークションの相場などの状況で金額が大きく変わるからです。

下取りに出す前に、お車の買取相場と最高買取額をナビクルで調べてからから交渉することが、 愛車の売却や、中古車購入で損をしないための近道です。

ナビクルなら買取相場や
複数社の査定額が
一目でわかる!

  • 172万
  • 130万
  • 112万
  • 97万
  • 121万
  • 99万

たった一度依頼を出すだけで、複数の中古車買取店へ査定依頼が可能。
ナビクルは超優良の買取業者のみと提携、業者同士が競争しながら査定するので、一番高い査定額がわかります。

優良店のみ一括査定サイトの「シェアNo1のサービス」のナビクルをオススメしています。 ほんの45秒の行動が、将来失うことになるかもしれなかった「車の価値」を守ることになるかもしれません。

通常の査定と比べ20~80万高く売れる可能性があります。 さらには申し込み後、相場額実際の取引額に基づいて算出した概算価格も、24時間いつでもスグにWeb上で確認できます。

一括査定シェアNo1
優良買取店のみ
全国のリアルタイムの査定相場を配信中!
一括査定シェアNo1,まずはウィッシュの
査定相場を見る
10月01日 06:44:32現在の
全国のリアルタイムの査定相場を配信中!

ウィッシュの査定事例

  • 2020/01に査定

    ウィッシュ X エアロスポーツパッケージ

    468,600
    2009年(H21)53千km

  • 2020/01に査定

    ウィッシュ X エアロスポーツパッケージ・リミテッド

    398,200
    2009年(H21)50千km

毎日500台入荷するウィッシュの非公開車、見ませんか?

たとえば、特定の車種や、モデル、また、将来的なモデルチェンジや型落ちの可能性、年間20万台以上を買い取るガリバーしか知らない最新の再販、リセールバリューの動向情報も無料で相談、提供可能です。

ガリバーの「中古車ご提案サービス」は市場に出る前の70%の「非公開車両」から中古車の提案があり探す幅が大きく広がる中古車探しの際は最もおすすめするサービス。

ネット、市場に出ていない車や絶版車、マニアック車などの希少価値の高い車、一般にはまだ出回っていない車を探せます。
ネットなどで欲しい車を探し、実際の相談、購入は「中古車ご提案サービス」で非公開車両から吟味するという中古車探しが賢く中古車を選ぶ最良の手段とも言えます。

サービスは10年保証+返品OK 最短で即日で連絡、専任の担当者付き。 「今は買うか分からない」でももちろん歓迎してくれます、思っていたより思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。

ウィッシュの
非公開車両を見る

CARこの記事で紹介した車